お知らせ
NEWS

世界初!AホテルがBホテルに宿泊客を送客した場合にレベシェア! 基本特許「宿泊施設間レベニューシェア」を取得

2021.10.26
事例・リリース

~ 音声、AI、IoT技術などを活用し、宿泊客の旅行体験を向上 ~

AIスピーカーのマーケットリーダーであるTradFit株式会社(​本社:東京都千代田区、代表取締役:戸田 良樹、以下「TradFit」)は、AホテルがBホテルに宿泊客を送客した場合に、BホテルがAホテルにコミッションを支払いレベニューシェアする基本特許技術「宿泊施設間レベニューシェア」を発表いたします。

音声、AI、IoT技術などを活用し、宿泊客の旅行体験を向上いたします。

基本特許技術「宿泊施設間レベニューシェア」の活用により、独占的に「AホテルがBホテルに宿泊客を送客した場合に、BホテルがAホテルにコミッションを支払いレベニューシェアすること」が提供できるようになるため、サービスの売上および利益が拡大される見込みです。

他にも多数の特許出願をしており、強固な特許ポートフォリオを構築して、TradFitだけにしか提供できない独占領域を拡大していきます。

掲載先リンク:
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000058.000033116.html?fbclid=IwAR2TOXGsP7Ho5lxE1xAKAToiUHD5Ij69QVCCZLoX6tTHdEYtnECfiEuP7Y4

■【本件に関するお問い合わせ先】
TradFit株式会社
E-mail:info@tradift.com